タイ古式マッサージ

タイの伝統的マッサージ

ヌアボーランという言葉をご存じでしょうか。
これはタイ語でタイ古式マッサージを指す言葉です。ヌアットがマッサージ、ボーランが伝統的という意味で伝統的なマッサージとなります。
東洋のマッサージの中で一番ポピュラーなのがタイ古式マッサージではないでしょうか。ヌアボーランは西洋医学的にも効果が認められてきて東洋に留まらず世界中に広がり続けています。
どこの都市に行ってもどこかしらにタイ式の看板を見かけますよね。テレビでも頻繁に紹介されていて、芸能人が痛い痛いと悶絶する姿がよく映ります。
なので皆さんの中では痛いというイメージが出来上がっていると思います。でもそれはちょっと違うんです。本物の施術を受けてみると、意外にもリラックスできてうつろな状態で施術を受ける感覚になります。
確かに足のツボは痛いところは痛いです。しかし皆さんのイメージとは違ってリラックス出来て非常に気持ちいいマッサージなのです。
また腰が痛いとか、肩が凝っているとかの症状の場合でも腰、肩を施術するわけでなく、センという身体の経絡があってそのセンを刺激して血流を循環させ代謝をアップして、コリをほぐすというロジックなんですね。
なので東洋医学の考えと非常に共通していて、非常に納得できました。