経絡リンパマッサージ

経絡とリンパは何が違うのでしょうか。

経絡とはいわゆるツボの事で経穴の事を指しています。身体はすべて繋がっていて、腰の調子が悪い時はふくらはぎの経絡を刺激すると効果的であるとか、症状や部位によって経絡も色々で非常に知識が必要な施術です。
またリンパとは全身を流れるリンパ管を指していてこのリンパ管を刺激することで流れを促進して、体中に栄養素を届け、老廃物を回収して排出するためのマッサージです。
この2つが合わさったのが経絡リンパマッサージと呼ばれるものでしょうか。経絡は東洋医学、リンパは西洋医学出身です。
そもそもマッサージという言葉自体に血行促進や代謝を高めるという意味も含まれているので、経絡リンパというものは新しく造られた言葉ですよね。
わかりやすく、キャッチーな言葉に飛びつきやすいですよね。ただ本当にこれを同時に出来る技量をもった先生のところで施術を受けたらすごい効果が期待できそうです。
健康への寄与と同時にダイエット効果も期待できるみたいです。身体のむくみなどをとりのぞくと余計な水分が排出され2~3キロ落ちる人はざらにいるみたいです。
また本来のボディーラインが出てくるため、それで絶望しないようにしたいものですね。
しばらくすると恐らくむくみが戻ってきたりすると思います。必要なのは毎日のケアと定期的なマッサージを受ける体制ではないでしょうか。